東屋 折敷全判

東屋企画、猿山修デザイン、
石川県輪島市の四十沢木材工芸にて製作された作品です。
楢の木はとても堅くて傷つきにくため、器の上げ下げの際にも
あまり気を使わずに済む事が嬉しいです。
行儀のいい柾目の景色がとてもすっきりと美しく、
器との相性が格段にいいと思います。
手に取った時に引っかかる縁の始末は貼付けではなく、削りだされています。
この繊細な作りの縁があるだけで、とても手に取りやすく
持ち運びしやすくなっています。
折敷はかしこまったもてなしの時だけ活躍するのではなく、
極々普通に日常使いをしていただきたいと思っています。
飯碗、汁碗、向付、これだけでも食卓がキリッと華やぎますが、
折敷に直接お料理を盛り付けてみるのもおすすめです。

幅 約30cm
奥行 約27cm
高さ 約1.3cm
素材 楢/胡桃油

画像のポットは
桑原哲夫 珈琲ポット
をご覧ください。

色味や木目などは、天然木ならではの個性です。
ひとつひとつ特徴が多少異なります。
予めご了承くださいますようお願いいたします。
販売価格 8,200円(税抜)
型番 az001
在庫状況 2