東屋 飯炊き釜(二合)

東屋企画、三重県伊賀市の耕房窯製造。
土鍋に最も適した伊賀の山土を用いた、手挽きの飯炊釜です。
お米をおいしく炊くための最適な温度変化を、釜自体が自然に行います。
また、保温力・通気性に優れ、炊き上がったご飯を蒸らしながら
余分な水蒸気を適度に逃がします。

ご飯を炊くための道具は様々ございますが、
この土鍋は特に玄米がおいしく炊き上がると感じます。
IHでのご使用はできませんが、毎日の食事を豊かにしてくれる優れた道具だと思います。

Azumaya original product made by Koubougama, Iga city, Mie pref.
We recommend cooking brown rice with this earthenware pot.

*It cannot be used with an induction cooker.

本体
直径 約21.5cm
持ち手を含む長さ 約26cm(内径 約15cm)
蓋を含む高さ 約16cm

中蓋
直径 約17cm
取手を含む高さ 約3cm

上蓋
直径 約19cm
取手を含む高さ 約7cm

色味や質感などは、ディスプレイの性質により多少異なって
見える場合がございます。
予めご了承くださいますようお願いいたします。
販売価格 12,000円(税抜)
型番 az015
在庫状況 1